FC2ブログ
ふらっとパリ
フランス・パリの生活、アート、テーブルセッティングなどを写真と共に綴ります。
| 荒井好子のHP | 荒井好子の紹介 | 「Recevoir」について | 最新情報 |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メゾン&オブジェのプレス発表
2009年1月下旬のメゾンのプレス発表があった。パリではここ10年ぐらいからか、プレス発表の会場の選択がその企業のステータスになっている。メゾンは、デザイン界をリードするとゆう自負を持っているので、毎回インテリアで最先端をゆく、パリのレストランなどを選んでプレスの人たちを驚かせている。今回は、パリ装飾美術館の正面にあるレストラン。しかし道路からは一般のアパルトマンと全く変わらない。重い大きな扉を開けると一回が回廊式に。地下でダンスが踊れるような会場。2階がレストランだそうだ。会場は真っ黒。では写真を御覧下さい。もちろん飲み物や、つまむ物で迎える。朝の9時がランデブーの時間だった。
この不景気時。何が謳い文句かと、今回は特に注目をした。”パリは創造の都”。このイメージを世界に発信し続蹴るのに、今年はより以上の行政の協力を得る。みんなで力を合わせて、パリのイメージを維持しようとゆう。さすが文化国フランス。行政にも文化が解るひとがいるんですよね。これでその国の文化が生きるか死ぬかにかかると言っても過言ではない。また昨年よりもっと、想像力と創造力。これが不況を乗り切る力だそうです。
不況だからといって、腕をおろすのではなく、知恵を出して乗り越えようと結う。なかなかの自信でした。
しかし貧乏人も増えるが、お金持ちも増えているパリ。なんとパリで最も高価な界隈、ヴァンドーム広場を中心に、約10軒の5星ホテルが09年に誕生する!またパリは08年、6パーセントのお金持ちの増加だそうだ!
日本の皆さんは、不況を以下に乗り越えますか?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ふらっとパリ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
designed by BLUEPYRAMID
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。