FC2ブログ
ふらっとパリ
フランス・パリの生活、アート、テーブルセッティングなどを写真と共に綴ります。
| 荒井好子のHP | 荒井好子の紹介 | 「Recevoir」について | 最新情報 |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
栗のジャム作り
PICT1648.jpg
PICT1649.jpg

栗のジャムを作るのは大変手間がかかります。ですから時間の欲しい私はそのような冒険には乗り出しません。しかし今回、乾燥させた栗を2kgいただきました。皮が既に剥いてある。これでは手間もかからないだろうと、早速”ジャム作り”の本を開いて挑戦しました。結果?ちょっと失敗です!
2kgの栗に500clの水を入れて弱火でにます。煮えた栗を濾します。1、5kgの砂糖に4dlの水を加えたのを火にかけてシッロップにします。それを濾した栗と混ぜバニラ棒一本加えて焦げないように良く混ぜながら弱火で15ー20分沸騰させます。火を止めて熱いうちに瓶に入れます。蓋をしてすぐに引っくり返すと空気が抜けて密封されます。
失敗の原因は、ドライの栗では500clの水では完全に柔らかくならなかった。だからクリーム状態に濾せなかった。最初に栗を煮てしまうべきでした。
しかし手造りはやはりおいしいです。
今からフランスの味覚展に行ってきます。お楽しみに。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ふらっとパリ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
designed by BLUEPYRAMID
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。